OTHERS
2021年10月20日

ラコステ財団が15周年を迎え、若者と地域社会に向けた取り組みをさらに強化

ラコステによる、若者に対する取り組みを続けてきたラコステ財団が15周年を迎えました。2006年に設立された当財団は、22カ国、50の組織により実行された、スポーツと教育を組み合わせた200件のプロジェクトを通じて10万人を超える若者を支援してきました。ラコステ財団は社会的・職業的解放の原動力となるスポーツの価値を伝えることに注力しています。今日、財団はラコステのCSRへの取り組みの一環として、地域社会の生活向上に向けた活動を展開しています。

Fondation de France(フランス財団) の後援を受けて創立されたラコステ財団は、パートナー組織と連携し、スポーツと教育を組み合わせたプログラムを通じて、社会的に不利な立場にいる若者、そして障がいを持つ若者の社会的・職業的統合を支援しています。ラコステ財団が提供する支援はファッション・スポーツの草分けであり、さらに社会的な取り組みの点でも先駆的存在であったルネ・ラコステから受け継がれた伝統が結実したものです。

■地域社会を支援するラコステの企業目標と一致した活動
伝統を後ろ盾に、ラコステは若者を支援する連帯的な行動の継続に力を注いでおり、当社サプライヤーパートナーと関わりのある地域社会の支援に取り組むことで、より大きな影響を若者に与えるという方針を定めました。こうした背景を踏まえ、ラコステ財団は教育、環境保全、健康プロジェクトを通じて地域社会の生活状態を改善するために積極的な貢献を行っています。この方針の下、当財団は地域住民の直接の利益となる地域プロジェクトを支援しています。数年にわたり拡大してきたプロジェクトには、新しいノウハウの獲得を通じて、あるいは地元の社会的・経済的発展を通じて、長期的に地域社会の生活状態を改善したいというラコステブランドと財団の願いが込められています。
当財団は2025年までに活動の範囲をさらに15カ国に拡大し、地域プロジェクト50件と若者のための新規プロジェクト100件を支援することで、取り組みを強化していく計画です。

■ラコステの取り組みをひとつに束ねたDurable Elegance(持続可能なエレガンス) のアプローチ
ラコステ財団の取り組みはすべて、2021年に発表されたラコステの世界的CSRアプローチ「Durable Elegance(持続可能なエレガンス)」の一環です。Durable Eleganceは、当社が数年にわたり実行する企業目標とCSR行動を具体的に述べたもので、ブランドの取り組みを体現する以下の2つの指針で構成されています。
- 社会的取り組み:世界的に機会の均等を実現する
- 環境的取り組み:循環型経済の原則を実践する

ラコステ ブランド最高責任者/ラコステ財団理事 キャサリン・スピンドラー
「ラコステ財団は、世界で展開しているDurable Eleganceアプローチが支える当社のCSR活動の重要な要素です。ラコステにとってエレガンスは、シックなファッションを超えた特別な意味があり、敬意と謙虚さを持った行動や姿勢を指します。ラコステが重点を置くこうした価値観を財団の軸に据えて、機会の均等を世界的に実現していきます。」

ラコステ財団理事長 ベリル ・ラコステ・ハミルトン
「私の祖父でラコステブランド創設者のルネ・ラコステに端を発する取り組みが受け継がれ、財団によりさらに発展していることを非常に誇りに思います。財団は若者と地域社会の支援を強化するという新しい目標を定めています。“伝えていくこと”は祖父にとって重要な意味を持ち、他のパートナー組織と協力しながら財団が日々活動する理由はここにあります。」

また、関連する団体の代表者から以下のようなコメントが寄せられています。

  • 150年以上にわたり、困難な状況にある若者へトレーニングと教育の提供に取り組んできた団体 Apprentis d'Auteuil (アプランティ・ドートゥイユ) ニコラ ・トゥルエル氏
    「スポーツの練習はアプランティ・ドートゥイユにおいて重要な原動力となるもので、若者が自信を養い、学びの場に戻ることを可能にしています。ラコステ財団は15年間、若者にテニスをプレーする機会を与え、若者の成功と退学の防止に努める当団体の行動の実現に貢献してくださいました。」
  • 教育、文化、スポーツを通じてブラジルのファベーラ(スラム街) の子供たちの社会的統合に努めているゴル・デ・レットラ 財団の創設者である元サッカー選手のライー氏
    「1998年、フランスでパリ・サンジェルマンFCの選手として5年間プレーした後、レオナルド・アラウージョ選手と共に、もっと公平な社会を作る活動に参加して支援したいと考えました。ブラジルで最も公平性に欠けているのは、教育と機会に関する分野です。ラコステ財団は12年間にわたり、リオデジャネイロのカジュー地区に住む8歳から18歳の青少年に向けたスポーツ、教育、職業訓練を組み合わせたプログラムを支援してくださっています。このプログラムは、若者がもっと選択肢の多い明るい未来のために準備する機会を提供しています。」
  • ニューヨーク市民に無料のアート、スポーツ、教育イニシアチブを提供しているニューヨーク市のシティー・パークス財団 ヘザー・ルボブ氏
    「ラコステ財団は2010年より一貫したシティー・パークス財団の後援者として、若者向けの無料のテニスとゴルフプログラムの運営継続を支援してくださっています。ラコステ財団の寛大なサポートはニューヨーク市の全5地区のリソースが不足しているコミュニティの若者に届けられ、子供たちが生涯、テニスとゴルフを楽しむのに必要な技術を伸ばす助けとなっています。当財団のプログラムの一環として、Durable Eleganceプロジェクトを通して優れた才能を持つジュニア選手の後押しとなるメンター制度を実施できることを嬉しく思います。ラコステ財団の15周年に祝福の意を表します。」
  • イスラエル・テニス教育センター最高経営責任者(CEO) エレズ・バイダー氏
    「当センターは10年にわたる、ラコステ財団との良好な相互扶助関係を誇りに思います。ラコステ財団は個人や家族の貧苦を含むさまざまな困難に直面している子供たちの人生に真の変化を促す、イスラエルの社会的・地理的に周縁化された層での社会影響プログラムに貢献してくださっています。非常に苦しい出発点から当センターにやって来る子供たちは、ラコステ財団の支援により、生涯楽しめるスポーツとしてだけでなく、人生そのものに欠かせない手段でもあるテニスの基礎を身につけています。これはまた、社会的で価値観に基づいたモラル・リーダーシップの証しでもあり、子供たちとその家族、地域社会、そして社会全体に決定的な影響を残すものです。自分の言葉に耳を傾けてくれる人、抱擁、温もりある暖かな家を必要とする子供たちにより良い本物の未来を創り出すことほど、充足感を与えてくれるものはありません。自分自身を表現し、自らの可能性を発揮し、大きな夢を持った普通の子供でいられる平等な本当の機会が必要です。ラコステ財団との協力により、当センターは子供たちがこれを実現し、テニスでも人生においても、一つ一つの自分の選択と自分の進む道に従ってどんなことだって可能なのだという自信を子供たちに持ってもらえるよう支援していきます。」
  • ジェルバ・ゴルフ・スポーツ協会会長 パトリシア・ヘンディリ氏
    「ラコステ財団とゴルフ・スクール・フォー・オールはいわば、過去13年におよぶ、共通する価値観に基づいた偉大な人道的冒険をしています。ゴルフ・スクール・フォー・オール・プロジェクトは長年にわたって進化を果たしてきました。その原動力となってきたのは傑出したスポーツマンで人道主義者のルネ・ラコステ氏が支持してきた価値観、つまり努力、粘り強さ、他者と環境を尊重した自らの限界の突破です。当プロジェクトの基本理念である“無料でアクセスできること”、“同一であること”は、機会の均等の支えとなります。ゴルフ・スクール・フォー・オールは若者が自信を得ながら、他者に対する寛大な気持ちを養うことで、社会人としての人生と社会生活に役立つチーム精神を培える特別な環境を提供しています。」
  • アジアを中心に“遊び”によってすべての子供たちの可能性を開く活動を続ける組織「ライト・トゥ・プレー」のナショナル・マネジングディレクターを務めるスヴェン・シュローダー氏
    「ライト・トゥ・プレーではサポートが必要な子供たちと若者の人生に持続可能な変化を生み出す上で、スポーツと遊びの力を強く信じています。特にアジアで共に活動しているラコステ財団は、同じ信念を分かち合う支援者でありパートナーです。遊びの力を借りて逆境を跳ね返せるよう、力を合わせて子供たちを守り、教育を提供し、勇気づけています。」
  • ライフ・プロジェクト・フォー・ユース(LP4Y)共同創設者 ロル・デラポル氏
    「LP4Yはラコステ財団がフィリピンにおいて、極度の貧困に苦しむ若者と排斥の被害者の職業的・社会的包摂に資する革新的な解決策の構築を使命としています。LP4Yはすべての若者が可能性を持っており、起業家としての思考法を伝授して若者を支援することで、自らの人生の主人公になれると確信しています。LP4Yのサポートを通じて、ラコステ財団は包摂的で持続可能な豊かな世界に貢献しています。」
EVENTS
2021年10月06日

Lacoste Fashion Show | Spring-Summer 2022

スポーツにおける捉え方や文化はルイーズ・トロッターが常に着目しており、フレンチスポーツウェアの要としてラコステのダイナミックなアプローチに影響を与えています。サイクリングやバスケットボール、その他のシティースポーツ、そしてブランドの真骨頂と言えるテニスの世界から導き出される動きや軽さ、機能性、そして精神は彼女のデザインプロセスにおいて最も重要です。2022年春夏コレクションは、日常生活にスポーツユニフォームを取り入れ、パフォーマンスと美学の境界線をシームレスにし、都会の夏に順応します。

スポーティさが際立つメンズ・ウィメンズそれぞれに目をやると、表層的な技術革新もちろん、ディテールに至るまでこだわり抜かれ、格段に進化を遂げています。狂騒の1920年代のルネ・ラコステと彼のテニスパートナー、スザンヌ・ランランのエレガントなポートレートから、2000年代のピーター・サザーランドとフィリップ・ビアロボスによるメッセンジャーのリズミカルなドキュメンテーションに至るまで、テーラーとスポーツの融合の変遷は、ハイブリッドな類型学の結果であり、スポーツサブカルチャーとしての一面も持ち合わせています。ショートスーツはネオプレン素材のピケジャージーから作られ、プリーツテニススカートはマットなパステルラバー素材、そしてラコステのポロシャツはプリントメッシュで再構築されています。

新たなカラーの試みとして、ラコステグリーン、ネイビー、トープ、ブラック、オプティックホワイトのクラシカルなラコステパレットに対して、スカーレット、エメラルド、バーガンディー、オレンジ、アシッドイエローといった明るく温かみのある色を重視することで、これまでの伝統的なスポーツの認識を変えました。素材の通気性や換気はメッシュのロゴパネルを採用し、通気性の良いインサートは、サイクリングベスト、トラックショーツやバスケットボールのタンクトップに用いました。人間工学に基づいたミシン目は手作業でネオプレン素材のヴァーシティージャケットにレザー加工されています。エンジニアードニットがそれに続き、体に沿ったストライプリブドレスとマッチするアンサンブルが、シグニチャーパッチワークのテニスセーターの新しいイテレーションに加わります。ソフトパラシュートナイロンと光沢仕上げが透明感を際立たせ、”ゴーストステッチ” のエンボス加工されたラバーアウターウェアとフラミスジップのドローストリングのアノラックを組み合わせることで、スピード感を表現しています。

プールサンダルやジャカードニーソックスから、ネオプレンストラップ、フラスクホルダー、バックル付きクロスボディのメッセンジャーバッグ、カラーシールドサングラスまで、風変わりなアクセサリーが今シーズンのメトロポリタンスタイルを引き立てます。カットアウトトレーナーはバンジーコードの紐でトレースされ、モジュラーデジタル腕時計、パステルカラーのカラビナキーリング、テニスバイザー、ネオプレンジャージー素材の平たいツバ付5パネル ”ジロール” キャップにて、はつらつとしたエスプリを強調しています。

Production / OBO
Styling / Suzanne Koller
Hair Stylist / Gary Gill
Makeup artist / Lauren Parsons
Music / Frederic Sanchez
Casting / Piergiorgio Del Moro

LS Gommaによるアートインスタレーションは、ラコステ本社で恒久的に展示されます。
セットで使用されているナイロンは、限定版のトラックスーツに形を変えます。

▼Lacoste Fashion Show | Spring-Summer 2022
https://www.lacoste.jp/lacoste-inside/fashion-shows

PRODUCTS
2021年09月27日

ボディアーマーから発想された柔軟なデザインのスニーカー、L-GUARD BREAKER

ラコステは、スニーカーコレクションにこれまでにない新しいモデル L-GUARD BREAKER(エル ガード ブレイカー)をラインナップします。制約を嫌う世代のためのこのスニーカーは、自由をもたらすためのアイデアに溢れています。中核にあるのは、どんなシーンにもマッチするデザイン。現代のスニーカーファンは、アクティブに体を動かす時間と、落ち着いてその場の雰囲気を楽しむ時間、相反するその両方のニーズを満たすスニーカーを求めています。

また、さまざまなタイプの足にぴったりフィットするよう伸縮性のあるヤーン素材を採用し、それが独自のソックスのような履き心地を生み出しています。「どんな人にも合う、あらゆるニーズを満たすスニーカー」という多様性を重視するラコステの理念を表し、履く人の個性を映し出すシューズです。
ソールとアッパーに配されたこだわりのディテールが自由な動きを確保し、いつもの街から旅先までをスタイリッシュに彩ります。チャンキースニーカー、ヴィンテージスキーウェアのカラー、レトロなグラフィックなど、懐かしいスポーツウェアの魅力にモダンなセンスをミックスしたデザインで、力強いムーブに耐える性能と一歩一歩を確実にサポートする堅牢性やクオリティも魅力です。

ハイキングシューズとマルチパネルのボディアーマーに着想したアッパーは、アーバンライフに必要なサポート力と多機能性を提供します。ワニのマークが目を引くラップアラウンドヒールサポートには、レーシングカーのシートとアメフトのマウスガードからヒントを得たデザインを採用。シューレースを結ぶと360度のサポート性能を発揮します。また、厚いパッド入りLYCRA素材のタン、アイレットを通して足を包み込むハイテクなコードレース、視認性を高めるリフレクター素材のアンダーレイも取り入れられています。

L-GUARD BREAKER(エル ガード ブレイカー)
Mens 3色展開:NVY/LT BLU, LT GRY/BLK, BLK/BLK
9月下旬発売予定
ラコステ ストアおよび
オンラインストアでお求めいただけます。

■商品のお問い合わせ先
ラコステお客様センター 0120-37-0202

REGENERATION
2021年09月09日

島津冬樹さん スペシャルインタビュー

【REGENERATION】段ボール・アーティスト、島津冬樹さんのスペシャルインタビューを公開しました。

今回のプロジェクトにおいて、アップサイクルされ新たな価値を持った商品を展示する什器をブランドから出る廃材を材料として製作いただいた、段ボールアーティストの島津冬樹さん。

「いったい、どこからゴミになるのか?例えば自分の見方次第でゴミだったものでも、そこから文化がみえたりする。“モノ”に対して、その背景とかもっと丁寧に見てみると、捨てる“モノ”って意外に少ないのかもしれない。所有することと手放すことの境目って、自分の中に一瞬で現れることで、すごく考えさせられる。」

一般的には、役目を終えると廃棄されていく段ボールを使った様々な造形物を製作する作家であり、間違いなく世界一の、いや世界で唯一の段ボール・コレクターでもある彼のアトリエは、世界中の段ボール倉庫と言って過言ではない。しかし、その一枚一枚のストーリーと彼の哲学をお聞きするうちに、そこが世界の段ボール博物館へと変化していくのを感じました。

「完成什器のデザインと設計図があり、それに合わせて必要な材料をコストに合わせて、購入し製作するという一般的な製造フローに逆行し、未確定な廃棄物を材料として、その大きさも数量も材質も不揃いで納品日程も不確定な材料を中心に、可変的に完成形を創造する、というチャレンジングな今回のお題はとても楽しめました。」の言葉で締めくくってくださいました。

マリエさん、松原光さん、TOMYさんの製作した商品と共に、店頭にてその廃材を使った商品の展示什器にも注目してみてください。インタビュー映像はこちらからご覧いただけます。

REGENERATION
2021年09月07日

ラコステの古着がワン・アンド・オンリーなアートピースに

ラコステらしい環境への取り組みとして2021年4月にスタートした“REGENERATION”プロジェクト。 「ラコステの古着に、第2の人生を」をテーマに、お客様から回収した古着が、世代をリードするアーティストの手によってREGENERATION(再生)され再び帰ってきました。 販売用の棚やラックは“不要な段ボールから大切なものを生み出す”段ボールアーティストの島津冬樹さんが担当します。本プロジェクトに参加したアーティスト、マリエさんの作品は回収された古着にパッチワークや染色を施した個性溢れるシャツやバケットハット、 ワニモチーフのぬいぐるみなど、遊び心に溢れたアイテム、松原光さんの作品は、今回のために特別に描き下ろしたモチーフを一枚一枚シルクスクリーンで手刷りしたTシャツやポロシャツ、個々の感性が際立つアップサイクルアイテムとして販売されます。どれもここでしか手に入れることのできないワン・アンド・オンリーなアートピースとなります。

今注目のアーティストの協力を得てラコステが提案する環境への新しい取り組み。不要なものから新たな価値を生み、ラコステの古着に、第2の人生を与えます。

2021年9月16日~9月28日にラコステ渋谷店、9月30日~10月17日にラコステ京都店にて販売を予定。
なお、 数量に限りがあるため在庫切れや、感染症拡大などの状況により早期終了や変更になる可能性もございます。
本プロジェクトの収益金の一部はNPO法人 特定非営利活動法人日本ダイバーシティ・スポーツ協会*(
http://www.diversity-sports.org/ )へ寄付されます。

*特定非営利活動法人日本ダイバーシティ・スポーツ協会は国籍・障がい・年齢・性別・LGBTQ・難病など全ての壁を取り払い「誰もがありのままに、自分らしく」心から楽しみ、誰も排除しない、排除させない共生社会をスポーツの力で実現に向けて活動している団体です。

-お問い合わせ先-
ラコステお客様センター 0120-37-0202

REGENERATION
2021年09月02日

マリエさん スペシャルインタビュー

【REGENERATION】アップサイクルアーティスト、マリエさんのスペシャルインタビューを公開しました。

「エシカルブランドのデザイナーをしているつもりはない。お客様に納得してもらえる商品を提供したいって努力してたら、いつのまにかサステナブルなポジションになってました(笑)。」

少し驚きのコメントから始まったマリエさん。彼女の信念はとてもシンプルで、買ってくれるお客様に対して、ウソなく、ごまかさないで向き合うこと。「商品を通して自分の気持ちが伝わった時はうれしいし、伝わるんですよ!本当に!もうそれで今は精いっぱい!だし、満足です。」とずっと笑顔で話してくださいました。

かつてモデル・タレントとして活躍していた頃の洋服への情熱はそのままに、商品を製造し、販売する立場になった上で、お客様と自分自身との向き合い方に大きな変革を感じるロング・インタビュー。

今回マリエさんディレクションのもと、ワニの造形物製作を担当してくださった革作家の“TOMYさん”。「普段、あまり人前で話したりしないので…」と緊張気味な彼のレアな!?インタビューも必聴です。

インタビュー映像はこちらからご覧いただけます。

OTHERS
2021年09月01日

ラコステがノバク・ジョコビッチ選手とのパートナーシップを2025年まで延長

ラコステは、セルビア出身のテニスプレイヤーで世界ランク1位(2021年8月時点)のノバク・ジョコビッチ選手とのパートナーシップ契約を2025年まで延長いたしました。

2017年よりジョコビッチ選手とパートナー関係を築き、エレガントなウェアでその活躍を支援してきました。この世界最高峰の選手のためのコレクションとして、彼の個性を打ち出すスタイルと、プレー中の動作を妨げないことに重点を置いて、「ノバク・ジョコビッチ コレクション」の制作・開発を毎シーズン行っています。

ラコステ&ノバク・ジョコビッチのチームは、現在グランドスラム制覇で歴代1位タイの記録を持つジョコビッチ選手を中心に一丸となり、彼の意見を取り入れながら、新たな記録樹立を目指すサポートをしていきます。

「ジョコビッチ選手は卓越したアスリートであり、さらにオンコートとオフコートを問わず素晴らしい人間性を発揮する偉大なチャンピオンでもあります。2017年にお会いしたときにとても感銘を受け、ジョコビッチ選手の勇敢さ、不屈の精神、優しさに心を打たれました。これからもいっしょに冒険を続けられること、そして新たな挑戦への道のりを共に歩めることを誇りに思います」— ティエリー・ギベール(ラコステ グループCEO)

テニスから離れた場でも、フレンチブランドのラコステとこの世界のトッププレーヤーの間には、純粋な協力関係が培われてきました。「私とティエリー・ギベール氏との間には真のつながりがあります。日頃からよく話をしていますし、これまでのキャリアの大事な場面でいつも、ギベール氏が応援してくれていることを感じてきました。ソーシャルメディアを通じて、私のファンの皆さんともつながっているんですよ! 世界中のさまざまな人たちがいっしょになって支えてくださる様子を見て感激しています」と、ジョコビッチ選手は語っています。

ジョコビッチ選手はブランド戦略の中心的存在であり、彼の価値観、利他的な態度、若い世代に対する献身は、ルネ・ラコステ に端を発するラコステの理念にも通じるものです。フランスのクリシーに2020年7月にオープンしたETENDART コートは、ジョコビッチ選手とラコステの共同による若者への献身を体現しています。ジョコビッチ選手のイメージキャラクターをデザインしたこのコートは年間を通じて、学校や協会から若者を迎え入れています。テニス競技の振興を図るこのイニシアチブはフランスでの成功を受けて、今後世界に拡大していく予定です。

ノバク・ジョコビッチ コレクションはこちら:https://www.lacoste.jp/collection/novak-djokovic

PRODUCTS
2021年08月30日

ラコステが豊かな歴史を持つエレガントなスニーカー、L001を発売

2021年4月に発表されたPlay Collective キャンペーンの一環として、新しいフットウェアモデル、「L001(エル ゼロゼロワン)」を発売。
ストリートファッションシーンでその名を轟かせているラッパーのエイサップ・ナスト。ラコステファンである彼は、最新のラコステフットウェアキャンペーンでエレガンスに対する自身の見解をこう話しています。
『胸のタトゥとスニーカーのエンボスロゴは、“いつでもラコステの精神と共にある”ことを表しています。』

ラコステが誇る豊かなテニスの歴史を元に、トレンドの最先端をいくシルエットにアレンジしたL001は、ひと目で伝統を感じさせるシューズです。「L」=ラコステ、登録番号=「001」という名前の通り、ラコステのネクスト定番を担うこのモデルは、再生を軸に据えたダイナミックなスタイル。主なディテールは、ラコステアーカイブの至宝、RENEから採用されています。RENEは、ルネ・ラコステが1980年代のヴィンテージラケットに着想を得て生み出した初めてのシューズ。RENEのレトロなフォルムとムードは新しいL001の真髄として受け継がれ、ラケットハンドルの動きを想起させるラインは、アッパーの三角形のデザインとして生まれ変わっています。 

エレガントでスポーティーなL001は、デザインに対する感度が高い世代、つまりそのルーツを知ることに熱心で、従来のメンズウェアとレディースウェアのカテゴリに縛られず優れたデザインを追求する世代がターゲット。こうした精神は、幅広い層に愛されてきたブランドを象徴するポロシャツに代表されるように、いつの時代もラコステのコアとして存在してきたものです。
シンプルなストライプと、さりげなく取り入れた鮮やかな原色やホワイト、コートグリーン、深みのあるネイビー、明るいマホガニー、プラム、クラシックレッド、ミントなど時代に左右されない定番カラーが魅力です。

アーカイブからの要素もふんだんに盛り込んだこのシューズは、ルーツを熟知し、カルチャーが生んだプロダクトに対して敬意を払う現代のスニーカーファンのための一足。すっきりとした幾何学的なラインが、クラシックフットウェアのスタイルを踏襲したヘリンボーンパターンのアッパーを引き立てます。厚みがありながら洗練されたソールはレトロな魅力を放ち、滑らかなタンブルレザーがあらゆる場面で履きこなせるワンランク上のシューズへと品格を高めています。ラコステの伝統の最たる要素とテニスのDNA、そして歴史を忠実に反映させるという昨今のシューズトレンドが融合したモデル、それがL001です。

8月30日(月)より全国のラコステストアおよびオンラインストアでお買い求めいただけます。

■商品のお問い合わせ先
ラコステお客様センター 0120-37-0202

OTHERS
2021年08月03日

ラコステがエレン・マッカーサー財団のパートナーに

ラコステは、2020年12月にイギリスに本部を置く循環経済を促進する登録慈善団体 エレン・マッカーサー財団の“Make Fashion Circular -循環型ファッションビジネス-”イニシアチブに加入しました。この活動へコミットするラコステは財団ネットワークのパートナーとなります。

循環型経済こそ繊維業界が進むべき道であるという確信のもと、ラコステはこの取り組みをさらに進めていきます。

この重要なパートナーシップは、ラコステが全力を挙げて取り組んでいる世界規模の社会的・環境的イニシアチブである“DURABLE ELEGANCE -持続可能なエレガンス-”のアプローチの一環です。

このアプローチを支える方針として、ラコステは当社事業活動の環境の最小化、ラコステ製品の製品寿命の延長、繊維素材の製品寿命管理という意欲的な目標を掲げ、2025年までの達成を目指しています。

これらの目標は、以下に挙げる3つの重点的な取り組みに基づいています。
・販売する製品の環境影響を15%削減する
・ポロシャツの全ラインナップの製品寿命を2倍に延長する
・繊維廃棄物と余剰在庫品を100%再利用できるよう方法を提示する

今回のパートナーシップの強化は、ファッションのデザインと消費をより一層責任あるサステナブルな方向へ導きたいと考えるラコステの決意と言えます。エレン・マッカーサー財団内部での連携、そしてファッションを循環型にするというビジョンに向かって行動する他のパートナーとの連携を通じて、ラコステはその循環型モデルを広め、世界規模でサステナブルな製造を行うためのソリューションの実現に尽力します。
ラコステのブランド最高責任者キャサリン・スピンドラーは、次のように述べています。「ラコステは常に長く愛用できるアパレルとアクセサリーの製造に努めており、当社製品を環境的に優れたものにするべく日々取り組んでいます。それゆえに、エレン・マッカーサー財団の“Make Fashion Circular”イニシアチブに対する注力を新たに強化することは、ラコステにとって自然な流れです。このパートナーシップは、繊維業界をさらに責任あるサステナブルな業界に変革するという当社の決意を表しています」。

https://www.lacoste.jp/durable-elegance

PRODUCTS
2021年07月22日

軽やかで機能的なポロシャツ「LACOSTE MOVEMENT POLO」

軽やかで機能的なポロシャツ “MOVEMENT POLO”が登場。
従来のポロシャツと同じくエレガントでありながら、機能素材を用いたモダンなタッチが特徴です。 今では広く知られたプチピケ(鹿の子)は、最適な軽さを確保するために通気性のある素材で作られています。 “LACOSTE MOVEMENT POLO”の左側面には便利なポケットがついており、夏の必需品となるべく、まるでセカンドスキンのような軽さが特徴です。朝から晩まで自由にエレガントに動けるようにデザインされ、ワニのスポーツヘリテージにインスパイアされたアスレチックスピリットが表現されています。長年、ラコステのワードローブの根幹であるポロシャツは、常に様々な異なる世界を結びつけてきました。“LACOSTE MOVEMENT POLO”も同様に、多様性を具現化し、これまで以上に動きやすさにこだわりました。

<商品の詳細>
価格:17,600円(税込)
カラー:5色展開(ブラック、グレー、ネイビー、グリーン、パープル)
特徴:通気性に優れたストレッチ性のある超軽量ピケ生地(GOTS認定オーガニックコットン)で、吸水速乾&イージーケアの機能素材を使用。トーンオントーンのロゴに加え、便利なスマートポケットやバックネックのヒートボンドロゴもポイント。

【展開店舗】
2021年7月22日(木)~
ららぽーと沼津店 , 錦糸町PARCO店, ららぽーと名古屋みなとアクルス店、オンラインストア

2021年8月5日(木)~
全国のラコステストア

※カラーによっては入荷に遅れが生じる場合がございます。各店舗にお問い合わせください。

<商品のお問い合わせ先>
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

CAMPAIGN
2021年07月15日

『French Sporting Spiritコレクション』 プレゼントキャンペーン

TEAM LACOSTE 会員の方でFrench Sporting Spirit 商品を含む22,000円(税込) 以上をご購入のお客様にオリジナルドリンクボトルをプレゼント!

新規会員の方も対象となります。

事前に会員登録、ログインを完了後にお買い物ください。

※French Sporting Spiritコレクションアイテムをご購入されたTEAM LACOSTE 会員様限定のキャンペーンです。
※購入完了後に会員登録を頂いた場合はキャンペーンの対象とはなりませんのでご注意ください。
※プレゼントは無くなり次第終了となります。
※キャンペーンは事前の予告なく変更・終了する場合がございます。
※画像はイメージです。

PRODUCTS
2021年07月15日

トリコロールカラーの“FRENCH SPORTING SPIRIT COLLECTION”が登場

日本へのオマージュを込めてデザインしたトリコロールカラーの“FRENCH SPORTING SPIRIT COLLECTION”が登場!

1933年以来、スポーツとファッションが融合したスタイル、スポーツの伝統への敬意を表現してきたラコステは、この新しいスポーツワードローブを通じて、フランスのエレガンスとシックの定義を創造的に演出します。

また、このコレクションにはルネ・ラコステが大切にしていた価値観であるRIGOUR(厳格さ)、PERSEVERANCE(忍耐力)、TENACITY(粘り強さ)、そしてCONFIDENCE(自信)の4つのワードが首の内側にあしらわれています。

クリエイティブデザイナー、ルイーズ・トロッターは「フランスと日本を結びつけることをとても意識しました。コレクションには着物のような袖など、日本の伝統的な衣服へのオマージュが含まれています。ジッパー、縫い目などのディテールにおいても、すべてに私のこだわりが行き届いています」と話しています。また付け加えるように「着る人へ誇りと強さを与えるため、スポーツ特有の価値観を表現するワーディングも本作品に追加されています。すべてがこの特別な瞬間のためにデザインされています」と述べています。

【展開店舗】
渋谷店
銀座店ダイバーシティ 東京プラザ店アクアシティお台場店ららぽーと豊洲店小田急百貨店 新宿ハルク店玉川タカシマヤ店柏タカシマヤ店ラゾーナ川崎プラザ店京都店心斎橋店グランフロント大阪店大阪タカシマヤ店三宮店福岡天神店、イオンモール白山店(7月19日GRAND OPEN予定)、オンラインストア
※商業施設内の各店舗の営業時間につきましては、各商業施設のインフォメーションをご確認いただくか、直接店舗へお問い合わせください。

<商品のお問い合わせ先>
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

OTHERS
2021年06月07日

ラコステの新たなサステナブルへの指針 “DURABLE ELEGANCE”

ラコステは、企業として初となるサステナブル・デベロップメント・レポート(持続可能な開発レポート)を公表しました。このレポートでは、たびたび取り上げられるファッション業界の慣行と照らし合わせながら、これまでと違った方向からのアプローチにも触れられています。ラコステはこの新しい社会的・環境的ビジョンを“DURABLE ELEGANCE -耐久性のあるエレガンス-”と呼んでいます。

ファッション業界が与える影響を鑑み、ラコステは2つの独自のロードマップを策定しました。

1. 機会の平等性を実現する
2. ファッション業界で循環型経済の原則を実践する

こうした課題を具体的かつ実効性のある取り組みに落とし込むため、ラコステの持続可能な開発レポートでは、課題に対する当社の進捗に焦点を当て、2025年に向けた目標について説明しています。

1. 機会の平等性を実現する
多様性こそが地域社会の向上の鍵であると確信し、昨年「Elevating Journey」ロードマップを策定しました。これは社会的に不利な立場にいる人や障害を持つ人への、社会・職場進出の促進を目標とするプログラムです。
この目標を達成するために、当社はラコステ財団およびラコステ・アカデミーと協力し、進出する分野での活動を強化しています。15年近くにわたり、ラコステ財団は世界の若者に向けた活動を行う提携団体を支援しており、その数は今も増え続
けています。自社組織内では、全従業員を対象とする積極的なメンターシッププログラムを導入しています。これは子供たちや青少年へ長期にわたるサポートを提供し、若者のキャリア構築の手助けをし、専門知識を伝授して自信と安心感を持って将来に向かって成長できるよう支えることを可能にするプログラムです。
ラコステは、以下に挙げる2025年までの3つの目標を設定し、自社の規模を生かして不公平の是正に取り組みます。
- ラコステ従業員1,000人がElevating Journeyプログラムに参加する。このプログラムは「自信を高める」「職業上の能力を開発する」「起業を支援する」という3つを軸に据えています
- 若者10,000人の社会的・職業的向上を支援する
- 当社サプライチェーンと関係のある人々のために、その地域の生活環境を改善する50件のプロジェクトに共同出資する。ラコステは「Livelihood」と名付けられたこのプログラムにより、製造パートナーと共に、ブランドとつながりのある地域社会の生活環境を向上させる開発プロジェクトを選定し、共同で資金を提供します

2. ファッション業界で循環型経済の原則を実践する
2020年末、ラコステはエレン・マッカーサー財団の「Make Fashion Circular -ファッションを循環型にしよう-」イニシアチブに加入しました。当社と財団は、“循環型経済を発展させるには製造モデルを変革しなくてはならない”というビジョンを共有しています。このビジョンを実現するため、ラコステは2025年までに達成すべき4つの目標を設定しました。
- すべてのコットン生産者と業界のサプライヤーがラコステの社会的・環境的卓越性の基準に準ずる
- 製造網全体を通した天然資源の消費の最適化と汚染の低減を通じて、販売する衣料品の環境影響を15%削減する
- ポロシャツの全ラインナップの製品寿命を2倍に延長する
- 繊維廃棄物と余剰在庫品を100%再利用できるよう方法を提示する
これらの目標に対し、実行を可能にしているのは当社が導入した追跡可能性ポリシーです。ラコステはこうした活動により、衣料品の製造工場から紡績工場まであらゆる業界パートナーと透明性のあるコミュニケーションを行う企業として、業界の先陣を切っています。
ブランド最高責任者のキャサリン・スピンドラーは、次のように述べています。『ラコステには企業として、より持続可能なファッション業界に向かって進む道を示す責任があります。“DURABLE ELEGANCE -耐久性のあるエレガンス-”の2つのロードマップの下で取り組みを強化し、明確で実体のある目標を設定していきます。』

https://www.lacoste.jp/durable-elegance

PRODUCTS
2021年05月27日

ラコステとローランギャロスのコラボレーション:2021 年「ON & OFF COURT」コレクション

ラコステと、5月30日に開幕するテニス4大大会の1 つ、全仏オープン、通称“ローランギャロス”とのパートナーシップ50周年を迎える2021年は両者にとって特別な年です。ラコステはこの歴史と由緒あるコラボレーションを称えて、ルネ・ラコステから受け継いだテニスの遺伝子を体現する、洗練されたクラシックなコレクションを発表。

コート上はもちろん、タウンユースでも着られる2021年コレクションでは、これまでに育まれた歴史と伝統に加え、スポーツウェアとしての性能を高める素材の技術革新が一層進んでいます。デザインにはセンターコート“コート・フィリップ・シャトリエ”に新設された屋根のラインを思わせる細いストライプを全アイテムに採用するなど、改装されたローランギャロスのスタジアムデザインの要素も取り入れました。またブランドの長い歴史を感じさせる風格あるカラーリングも特徴です。

パフォーマンスコレクション
着る人のエレガントさを引き立てるデザイン性と着心地のよさを両立させながら、全仏オープンが持つ長い歴史とスタイルの伝統を尊重し生み出されたコレクション。プレイ中の動きやすさを第一に考えた設計は、主張しすぎない細いストライプが特徴的で、ジャカードメッシュはセンターコートのクレーの表面と屋根のラインを彷彿させます。コレクションの中核を成すのは、全仏オープンとラコステをイメージさせるカラーパレットです。

●全仏オープン、通称“ローランギャロス”とは
テニスファンはもちろん、多くのスポーツファンにとっても全仏オープンは見逃せない大会です。2020年の全仏オープンは世界222か国で放映され、このトーナメントの国際スポーツ大会トップクラスとしての位置付けを示しました。フランステニス連盟が主催する全仏オープンは、世界4大大会“グランドスラム”で唯一クレーコートを使用する大会であり、そのコートはテニスの歴史でも最古の部類に入る格調高いクレーコートです。

【展開店舗】
大丸札幌店
イオンモール名取店流山おおたかの森S・C店西武百貨店池袋本店新宿タカシマヤ店小田急百貨店新宿店 ハルク渋谷店ダイバーシティー東京プラザ店横浜元町店イオンモール ナゴヤドーム前店京都店グランフロント大阪店心斎橋店あべのハルカス近鉄本店三宮店小倉店福岡三越店福岡天神店オンラインストア
※商業施設内の各店舗の営業時間につきましては、各商業施設のインフォメーションをご確認いただくか、直接店舗へお問い合わせください。

<商品のお問い合わせ先>
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

CAMPAIGN
2021年04月29日

『オリンピックヘリテージコレクション』 プレゼントキャンペーン

TEAM LACOSTE 会員の方でオリンピックヘリテージコレクションアイテムをご購入のお客様に、トートバッグをプレゼント!

新規会員の方も対象となります。

事前に会員登録、ログインを完了後にお買い物ください。

※オリンピックヘリテージコレクションアイテムをご購入されたTEAM LACOSTE 会員様限定のキャンペーンです。
※購入完了後に会員登録を頂いた場合はキャンペーンの対象とはなりませんのでご注意ください。
※プレゼントは無くなり次第終了となります。
※キャンペーンは事前の予告なく変更・終了する場合がございます。
※画像はイメージです。

PRODUCTS
2021年04月29日

『オリンピックヘリテージコレクション』日本先行発売

オリンピックの1964東京大会をフィーチャーした『オリンピックヘリテージコレクション』を期間限定で日本先行発売。

このスペシャルなカプセルコレクションは、グラフィックデザイナーの亀倉雄策氏作の東京1964エンブレムに、ラコステらしいフレンチスタイルをミックスさせたデザインで、「TOKYO 1964」とゴールドで刻まれたデザインが特徴的です。

先行発売国となる日本では、"THE POWER OF TOKYO 1964"と題した広告キャンペーンを展開します。モデル/女優の中島セナさん、ダンサーのえんどぅさん、TAKUMIさん、hirotoさん、BETTYさん、Momo Koyamaさんをモデルに起用し、革新的でエネルギーに満ちた1964年からパワーをチャージし、力強く自己を表現し生き抜く2020年代の若者たちを表現しています。

また、このコレクションのエレガントでスポーティーな面を引き立てる彼ら彼女らのパフォーマンスを収めたスペシャルムービーでは、日本を代表するDJで音楽家のテイ・トウワさんがBGMを担当。1964年生まれの彼による楽曲「MAGIC」が"THE POWER OF TOKYO 1964"のテーマ曲として、1964から2021への架け橋をつなぎます。

【先行発売期間】
4月29日(木・祝)~ 5月31日(月)
【展開店舗】

渋谷店
銀座店ダイバーシティ 東京プラザ店アクアシティお台場店ららぽーと豊洲店ラゾーナ川崎プラザ店羽田第一ターミナル店京都店心斎橋店グランフロント大阪店キャナルシティ博多店
※商業施設内の各店舗の営業時間につきましては、各商業施設のインフォメーションをご確認いただくか、直接店舗へお問い合わせください。

<商品のお問い合わせ先>
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

OTHERS
2021年04月16日

ラコステ ラゾーナ川崎プラザ ストア リニューアルオープン

4月16日にラコステ ラゾーナ川崎プラザ ストアをラゾーナグランドフロアへ移設し、リニューアルオープンします。

国内のモール最大級となる店内は、ラコステが提案するコンセプト“URBAN SPORT”をテーマに、フランスのテニスクラブやラケットのグリップを連想させるドット柄のマテリアルを使用した、ブランドのルーツを感じさせるデザインとなっています。

さらにコンクリートのフロアやスチール製の素材感が、ヘリテージ要素にアーバンかつモダンな雰囲気を加えます。また、近年人気の高いフットウェアは国内最大級の品揃えとなります。

新しく生まれ変わったラコステ ラゾーナ川崎プラザ ストアに、是非、お立ち寄りください。

■RENEWAL OPEN CAMPAIGN

リニューアルオープンを記念して、TEAM LACOSTEメンバーの方にお買い上げ金額に応じてオリジナルギフトをプレゼント。

22,000円(税込)以上 – トラベルポーチ or タンブラー
44,000円(税込)以上 – 傘

※TEAM LACOSTEのメンバー登録はその場でも行え、即時プレゼントの対象となります。
※数に限りがございます。無くなり次第、終了となります。

LACOSTEラゾーナ川崎プラザ ストア
〒212-8576
神奈川県川崎市幸区堀川町72−1
ラゾーナ川崎プラザ2階
TEL:044-874-8215
営業時間:10:00-20:00
※営業時間は状況により変更になる場合がございます。予めご了承ください。

REGENERATION
2021年04月08日

古着の回収方法

古着の回収方法は以下の2つになります。
なお、回収に協力していただいた皆様には、ラコステ各店(百貨店とアウトレットを除く)で使える1,000ポイントが付与されます。

■渋谷店への持ち込み
ラコステ渋谷店に設置されている回収ボックスへ入れてください。その際、ポイントを付与するため店頭にいるスタッフへお声がけください。

■オンラインストアへ送付
4月8日から6月30日までの期間中、オンラインストアをご利用いただいた際のお荷物には宅急便着払い伝票が入れられており、商品が梱包されてきたダンボールへお手持ちの古着を入れて回収に出せるようになっています。発送はご自身で集荷を依頼するか、お近くの提携コンビニ・営業所等へお持ちください。

※注意事項
・オンラインストアお荷物同梱の着払い伝票は、ご購入商品の返品にはご使用できません
・回収できるのはラコステの商品に限ります
・感染対策の面から洗濯後未使用のものに限ります
・フットウェア、ソックス、アンダーウェア、タオル、ハンカチ、グローブ、リストバンド、マスクも回収の対象外となります
・回収期間は状況により予告なく早期に終了されることがございます

※ポイントプレゼントについて
・1,000ポイントプレゼントはお一人様一回とさせていただきます
・アウトレット・全国の百貨店ではご利用いただけません
・ポイント有効期間は、ポイントがチャージされてから90日間となります
・ポイントは5,500円(税込)以上のお買い上げでご利用いただけます

REGENERATION
2021年04月08日

“ラコステの古着に、第2の人生を” REGENERATION(再生)プロジェクトが始動

ラコステ ジャパンは、回収した古着をREGENERATION(再生)させるプロジェクトを日本の文化発信基地「渋谷」で実施します。
これは、ラコステ ジャパンによる実験的なプロジェクトで、環境についての新たなる取り組みとしてスタートします。
このプロジェクトには2つの段階があり、ステップ1はラコステの古着の回収。ステップ2は回収した古着をもとに、アーティストによってREGENERATION(再生)させた作品を店舗で販売するというシンプルな取り組みです。

ステップ1の期間である4月8日から6月30日までの間、“不要なダンボールから大切なものを生み出す” ダンボールアーティストの島津冬樹さんが今回のために制作した特製の古着回収ボックスとオブジェがラコステ渋谷店に配置されています。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

-マニフェスト-
今回のプロジェクトの理念でもある“REGENERATION”は、「古着を再生させる(REGENERATE)」、「次の世代へと引き継いでいく(RE-GENERATION)」という2つの意味を持ちます。
使い古され、役目を終えたものたちがただ捨てられる時代は終わり、今は私たちひとりひとりが未来のために、次世代のためになにができるのかを考え、行動する時代です。
ラコステが定義する「エレガンス」は、外見的な美しさにとどまらない、哲学がともなった、本質的な美しさを指すものでありたい、と思っています。

PRODUCTS
2021年03月31日

SPRING SUMMER 2021 FASHION SHOW COLLECTION

クリエイティブ・ディレクター ルイーズ・トロッターにより、アイコンであるワニをモチーフに、ブランドの歴史とハンドクラフトの精神をバランスよく織り交ぜた2021年春夏ファッションショーコレクションを3月31日より発売。

ルイーズはこれまでの経験をもとに、内側を外側に(また外側を内側)に入れ替えることで、ラコステの重要なエンブレムを、審美眼のあるラコステコレクターと共に分解しています。その結果、デッドストックやヴィンテージの要素に新しいクリエーションを融合させてアップサイクルし、パリのスタジオや、フランス・トロワにあるラコステのアトリエで作られた洋服は、過去の生地や金具に新しい命を吹き込み、人の手のあたたかみを感じさせるダイナミックなコレクションとなりました。 

ブランドロゴの普遍性にも疑問を抱いたルイーズは、何十年にもわたるその軌跡を集め、普遍的なシンボルを新しい表現へと変えています。筆記体のプリントから刺繍、アーカイブの地球儀モチーフ、スクリーンプリントによる「Chemise Lacoste」デザインの復活まで、グラフィックがそれぞれの時代のコントラストを際立たせ、モノクロのステートメントを刻み重ね合わせています。

【展開店舗】
LACOSTE
2021年3月31日(水)から

銀座店
ラコステ オンラインストア

2021年3月24日(水)から4月6日(火)まで
伊勢丹新宿店
メンズ館6階 メンズコンテンポラリー

2021年3月末予定
三越伊勢丹オンラインストア

6(ROKU)- ユナイテッドアローズ
2021年3月31日(水)から
Shibuya cat street店

※店舗により取扱商品が異なります。

■商品のお問い合わせ先
ラコステお客様センター 0120-37-0202

PRODUCTS
2021年03月18日

LACOSTE × POLAROID:カラフルなコレクション

ポラロイドとコラボレーションしたコレクション“LACOSTE × POLAROID”が3月18日より登場。レインボーカラーを背景にワニロゴがポーズを決めるカラフルなコレクションが店頭を彩ります。

気分が上がるコラボレーション
キーワードは“フィルターをかけない原色”で大胆なクローズアップ、広角写真のような開放感がポイント。これまでとは違う視点を持ち、何事もスタートから全力、そしてこの瞬間を精一杯生きるのが今のスタイル。身の回りにあるネガティブなことを忘れ、フレッシュなスタートを切り、新しい思い出を作れるようなマインドに切り替える後押しをしてくれるコレクションです。

この瞬間を生きる
このキャンペーンのためにマルセイユ出身のアーティスト、シモン・シュミットが自然光とフラッシュライトで撮影したダンサーとスケーターの写真を、1枚1フレームとして無数につなげて複雑な動きを作り上げました。ポラロイドのレインボーカラーとラコステのコレクションアイテムで統一感を持たせたそれぞれのショットは、喜び、大胆さ、自由への賛辞を表しています。

“LACOSTE X POLAROID”は2021年3月18日より全国のラコステストアおよびラコステオンラインストアでお求め頂けます。

商品お問い合わせ先:
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

PRODUCTS
2021年03月08日

ブルーノ・マーズとLACOSTEのコラボレーションコレクション

LACOSTE × Ricky Regal

ブルーノ・マーズが手掛けるブランド「Ricky Regal」とLACOSTEのコラボレーションコレクションが3月8日(月)より登場!

ブルーノのミステリアスな魅力と独特の世界観を、ラコステを象徴するスポーツ・ラグジュアリーのフィルターを通して表現したユニークなアイテムがラインナップ。

「ありがたいことに、過去にも何度かコラボレーションのお誘いを受けましたが、必ず何かしら決まり事がありました。ラコステは『ブルーノ、君の好きなようにこのコレクションを作り上げて欲しい』と言ってくれた、唯一のブランドです。伝統あるファッションブランドから、このようなクリエイティブの自由を認めていただき光栄に思います。」
— ブルーノ・マーズ

魅惑的でインパクトのあるカラーが印象的で躍動感あふれるスタイルで、カジュアルにもドレッシーにも着こなせるラグジュアリーなスポーツウェアコレクションが創りだされました。

LACOSTE x Ricky Regal第1弾コレクションは3月8日(月)より下記にて販売します。

ラコステ渋谷店:3月8日(月)11:30 - 3月16日(火)
ラコステ オンラインストア:3月8日(月)16:00 -
・三越伊勢丹オンラインストア:3月8日(月)16:00 - 16日(火)18:00
伊勢丹新宿店 メンズ館6階 メンズコンテンポラリー:3月10日(水)- 16日(火)

【注意事項】
・ラコステ渋谷店・ラコステ オンラインストアでは、当コレクションのお買い上げ最大点数は5点までのご購入とさせていただきます。
・ご購入後、お客様のご都合による返品交換は致しかねます。

<商品のお問い合わせ先>
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)

PRODUCTS
2021年02月22日

30%リサイクル素材で環境にやさしい“LACOSTE LOOP POLO”

2月22日(月)より、環境への負荷に配慮した新しいポロシャツ“LACOSTE LOOP POLO”が登場します。

「自らの歴史を振り返り、書き換える勇気を持ち、未来の姿を変えていく」。
これがこのポロシャツに対するビジョンです。見た目には既存のものと大差のないこのクラシックフィットのポロシャツですが、その製造背景にはブランドとしての前向きなチャレンジが盛り込まれています。

リサイクルコットンを30%使用し、100%循環型ファッションを目指す
LACOSTE LOOP POLOの素材には30%のリサイクルコットンが使用されています。些細な欠陥があるために、店頭に並ぶことのなかったポロシャツから再生されたリサイクル繊維をヴァージンコットンとともに紡績し(全体の70%にヴァージンコットンを使用)、ラコステのポロシャツの代名詞である極上のドレープを生み出しています。私たちは余剰在庫を廃棄する代わりに、循環方式で製造サイクルに組み込んでいきます。

一枚一枚異なるLACOSTE LOOP POLO
もともとラコステのポロシャツはリサイクルされることを想定して作られていました。このポリシーはLACOSTE LOOP POLOにも受け継がれ、独特なスタイルを生み出しました。ミッドナイトブルー、またはヘザーグレーのポロシャツは、ヴァージンコットンとリサイクルコットンの繊維がランダムに織り込まれることで色合いにわずかな変化が生まれ、一枚一枚がそれぞれ異なる表情を見せます。象徴的な“プチピケ”素材の質感、2つボタンのネックライン、独自のスリーブ、サステナビリティに配慮したこのモデルは、スポーティでシックなブランドの精神が詰まっており、さらに新たな解釈が加えられています。それは胸にあしらわれたリサイクル・ポリエステル製の織柄が印象的なワニロゴにも表れていて、ボディと同系色で配されたそれが相乗効果を生んでいます。

エレン・マッカーサー財団との提携により製造工程を再構築
製造工程における水の消費量削減を実現しながら、ブランドのアヴァンギャルドな姿勢をも忠実に反映するLACOSTE LOOP POLOは、ラコステの新時代を切り拓くモデルです。我々は2020年12月、エレン・マッカーサー財団の「メイク・ファッション・サーキュラー(ファッションを循環型にしよう)」プログラムに加入しました。英国人ヨット選手により2009年に創設されたこの非営利団体は、循環性を世界各国の経済政策に導入する活動を行っており、その一環としてファッションブランドがより環境に配慮した事業運営を行えるよう支援し、地球の環境と世界中の人々にファッションブランドが与える影響に対して一層の注意を払いながら取り組みを強化しています。

【展開店舗】
銀座店

渋谷店

ジョイナス横浜店

京都店

三宮店

ラゾーナ川崎店
(現在はCLOSE。4月16日 リニューアルOPEN予定)
オンラインストア

商品お問い合わせ先:
ラコステお客様センター 0120-37-0202
受付時間: 月~土曜日:9:00 - 18:00  日曜日:9:00 - 17:00(祝休)